運転免許証の更新のために視力回復を目指す-視力回復のトレーニングをやってみた|視力回復を望んでいる私

視力回復を望んでいる私

運転免許証の更新のために視力回復を目指す

わたしはこれから、視力回復に向けてなんらかの策を講じなければなりません。それは、普通自動車の運転免許証を更新しなければならないからです。わたしの視力は、日頃の不摂生やパソコンでの作業のし過ぎで悪化の一途をたどり、このままでいくと眼鏡使用は避けられない状況です。しかしながら、普段の生活ではメガネをかけることも無く普通に生活することができております。先日、郵便で普通自動車の運転免許証を更新の連絡が届きはじめてあわてました。
「このままでは絶対に運転免許証に眼鏡使用が加わってしまう」とすっかりブルーになってしまいました。どうしてそんなに眼鏡使用が嫌かというと、先程書いた通り、通常の生活ではメガネをかけていなくとも特に不自由はありません。そして、一番大きな理由は、なぜか私はどんなメガネをかけても全くといってよいほど似合わず、たまにメガネをかけると家族や友人から笑われてしまうからです。自分でも思わず笑ってしまうほどの似合わなさです。運転免許証に眼鏡使用の文字が入ると当然のことながら、メガネをかけて運転しなければなりません。
そのことが私にはとても耐えられないことだったのです。みなさんにとっては、全然大したことで無いかもしれません。でも、そういうわけでわたしは、視力回復につとめることにしました。しかし、その視力回復の方法が良くわかりません。これまであまり視力回復について意識したこともありませんでしたので今後、困難を極めるのは必至の状況です。

おすすめサイト

関連情報

Copyright (C) 視力回復を望んでいる私 All Rights Reserved.